書籍『ここから始める経営入門』

これまで本寄附講座では,その研究成果を2冊の研究書として刊行してきた.
このたび,「地域経済の活性化を積極的に担いうる人材の育成」という
寄附講座のもう一つの目的へのさらなる貢献を目指して,
「地域企業の運営に重要となる経営についての知識の理解」を深めることに
資するような
初学者を対象としたテキストを刊行した.




これから経営について学んでいく初学者を対象としたテキストということで,これまで寄附講座が刊行してきた書籍に比べると,表側のカバーも裏側のカバーも,かなりポップな仕上がりになっております.

出版:晃洋書房
定価:2200円(税別)
2016年3月刊行


 これまで刊行してきた書籍(学術専門書)に比べると,入手はしやすいと思われますが,それでも主に大学生を対象としたテキストであるという性質上,通常の書店では在庫が僅少であることが予想されます.
 その場合は,書店経由で出版社から取り寄せていただくか,あるいは出版社に直接ご注文ください.




なお,巻末の執筆者紹介欄および本文に一部誤りがありましたので,訂正させていただきます.
読者の方々および関係者の方々には御迷惑をお掛けすることになってしまい,申し訳ありませんでした.



 第1章 経営についての基礎知識
    補論)六次産業化と地域づくり

 第2章 創業時の検討事項
  補論)経営資源としてのブランド

 第3章 事業活動と会計
  補論)利益の種類と減価償却

 第4章 負債・資本と企業形態の関係
  補論)中小企業と大企業

 第5章 組織と個人のマネジメント
  補論)組織原則と組織のフラット化

 第6章 株式公開と株式投資
  補論)リスク選好とリスク回避度
  補論)割引現在価値と意思決定

 第7章 基本的なビジネスモデルと各種の経済性
  補論)銀行員から見た銀行の役割

 第8章 製販統合による競争優位
  補論)百貨店業界の盛衰と消化仕入

 第9章 チェーンオペレーションによる競争優位
  補論)規模の経済とCVP分析

 第10章 コンビニエンス・ストアの競争優位
  補論)コンビニの物流とサプライチェーンマネジメント
  補論)個人データの活用と管理

 第11章 ビジネスモデルによる競争優位
  補論)情報財のビジネスモデル

 第12章 経営から経営学へ